札幌の気功サークル

お知らせ

10月ライオンあくび健康法教室の予定と最近の私に起こった魂が揺さぶられるほどの気づき

こんにちは。なんまるです(^-^
少々、タイトルが大げさですが。。。(笑)

 

 

今日はきっと皆さんの参考になると思い、思い切って一つカミングアウトをします。

 

 

実は私、10年ほど前まであるカルト(新興宗教)に在籍していました。
ちなみにオウムではありません。

 

 

ただオウムと似たような過激な思想を持ったところでした。
犯罪というようなことはありませんでしたが、かなりグレーなところには何度も遭遇しました。

 

 

その時は内心「いつ死んでもいいや」という、人生投げやりな生き方をしていたのですが、妄信していたカルトから抜けたきっかけはその当時生まれた娘の存在。この娘のためにしっかり生きなければと思い、相当苦労しましたが反旗を翻して(笑)抜けることが出来ました。

 

 

ただ、それまで既に色んなものを失い、カルトを抜けてからも人生の立て直しがうまくいかずにさらに色んなものを失って。

 

 

底から少し浮上したかな、と思ったころ、ようやくこれまでの人生を振り返る気になりました。

 

 

「僕のカルトの経験ってなんだったんだろう?」と。

 

 

私は人生において無駄なことは起こらないと考える派です。
ましてやこれだけ自分の人生に影響を与えた経験だから、きっと何か意味があるに違いない、と。

 

 

でも、なかなか納得できる答えに辿りつくことができませんでした。
色んな先生にこのことを聞いてみましたが、
「それでこの先の人生に必要な忍耐力がついたんだよ」
という答えがその中で一番良い回答だったかな?
あー、まあそうかな、という思いで聞いていましたが(笑)

 

 

納得しながらも心底腑に落ちる、というものではなかったんです。

 

「娘に出会うためにこれまでの経験は全て必要だった」

 

という思いはありましたが、まだどこかで引っかかるものをずーーっと持っていました。

 

 

それがようやく、自分が心底納得できる答えというものに、
つい最近出会った、というよりは気づいたんです!!

 

 

私には人生どん底の時に出会い、マイナスからプラスに導いてくれたと思っている気功の先生がいます。

 

 

その方にはもうかれこれ6〜7年お世話になっていて、ライオンあくび同様、私の人生を語る上で外せない、とても信頼している方の一人です(^-^

 

 

先日、その先生にメールである質問をしたところ、
その回答は自分には受け入れられない、納得できない内容だったんです。

 

 

それまでの私は、そのような回答(指導)をもらったときは、

 

「なるほど、そういう考え方があるのか。違う考えに至るのは自分が未熟だからだな。よし!先生の言う考え方に切り替えよう」

 

と先生の言うことが100%正しく、未熟な自分はその先生に追い付かなければいけないと自分の思考(感情)を否定してしまっていました。

 

 

それがその時は、

 

「いや違う!自分はこう思う!」

 

という激しい感情が湧いてきて、それをその先生にぶつけずにはいられませんでした。
もちろん、その先生を信頼し尊敬しているからこそできることです。
ただその時は「もう袂を分かつ、と言われてもかまわない!」というくらいの覚悟と勇気をもって、その思いをぶつけざるを得ませんでした。

 

 

「叱られるかな?」
「あなたはもうウチと関わらなくてもいい、と言われちゃうかな?」

 

 

という心配をよそに、その先生は寛大に僕の気持ちを受け入れてくださったのです。
ほっと一安心(笑)

 

 

その時に起こりました。
僕の人生最大の気づきが。

 

 

「あれ?これって僕が長年探していた答えじゃない?」と。

 

 

どういうことかというと、
僕は自分の思いや考えを無視して、カルトの教祖や気功の先生の言うことを「妄信」していたんです。

 

 

カルトの教祖は説明の必要はないと思いますが、「先生」というのがまた罠で(笑)

 

 

これを読んでいる皆さんも思い当たることがないか、是非振り返ってもらいたいと思います。

 

 

自分が信頼している人が「こうあるべきだ。こう考えるのが正解。」と言った場合、自分で確認せずに妄信していることはないでしょうか?

 

 

私がやっている気功の世界でも、先生に
「気を感じた時はこういう状態になるよ」
と言われた生徒さんは、
「私にはそういう状態は出てないから、気を感じれていないんだ。」
と思うことがあります。
実際は別の感覚で気を感じることができているのに、です。

 

また、
「肉体を元気にしたいんだったら、肉をやめて菜食にした方がいいよ」
と言われたら
「そうなんだ〜」
と実践して、自分の身体に合わずに不調がでても、
「いや、あの先生が言ったんだからこれでいいはずだ!」
と無理に菜食を続けてしまったり、とか。

 

 

先生の教えに囚われるあまりに、知らず知らずに自分を否定してしまっているんですね。

 

 

私はカルトの経験以降、
ある程度はこのことに気づいていたので、それ以降先生を選ぶときは、

 

「自分の気持ちを大切にしなさい」

 

という考えが根本にある方を選んできました。
気功の先生もそうですし、もちろんライオンあくび健康法の駒川先生もそうです。

 

 

しかし!
信頼しているだけにその先生の教えを妄信している自分がいたのです。
勝手に自分が張り巡らした罠ですが(笑)

 

 

どの人が何を言おうともまずは自分の気もちを感じ、そこに忠実になる。

 

 

今世の中いろんなスピリチュアルがありますが、
まずはその土台が出来てから自分が幸せになって、その先に他人に幸せを分けてあげられる道があるのだと思います。

 

 

今回このような気づきに至り、ようやくカルトの経験も過去の失敗もすべて受け入れることができるようになった気がします。

 

 

ハイヤーセルフやガイド、守護霊という存在が仮にいたとして、自分自身でその答えに辿りつくように導かれていた、と考えると、すごくこれまでの人生納得できるんですよね〜(笑)

 

 

すみません、今回のメール書きながら興奮してしまい、
とても長くなってしまいました(^-^;

 

 

ちなみに、なぜ今のタイミングでこの気づきに至ったかを考えたところ、ライオンあくび健康法でコツコツと脳幹活性に取り組み、少しずつ大脳の思考が沈静化することで自分の感情に素直に向き合えるようになってきたからだと思いました(^-^

 

 

それでは10月の予定をご案内します。

 

 

★2018年10月の『ライオンあくび健康法教室in札幌』★

 

 

 

10月8日(月祝)14時00分〜16時00分
会場:札幌西区民センター 第1集会室(和室)
http://www.nishiku-cc.com/
(無料駐車場あります)
参加料:1,500円
定員:10名
持ち物:バスタオル(枕として使用します)、
ヨガマット(お持ちの方)
参加方法:当メールでの返信でお知らせください。

 

※ご希望があれば教室終了後にBSセラピーを行うことも可能です。
(3名のみ先着順。体験料:1,500円。要予約)

 

※10月も9月に続き「西(にし)区民センター」となります。
  お間違えのないようにお願いします<(_ _)>

 

※参加された方には開ESさんの被災地支援として、希望の命水1リットルを差し上げます。(9月に受け取った方を除きます)

 

 

 

札幌教室では、
駒川先生推奨の脳幹活性に効果抜群の生体ミネラル水
「希望の命水」の試飲も出来ます。

 

 

ご都合のつく方、奮ってご参加ください。

 

 

 

 

私が思いをぶつけた気功の先生とは、その事件(笑)のあとも良好な関係が続いています(^-^
心配なこともほんの少し勇気を出して行動すると、意外と良い結果に結びつくんですよね。

 

 

そしてそれは、たとえ少し回り道になったとしても、きっとあなたにとって最善の道のはずです。
だってあなたがその道を選択したのですから。
それが自分を大切にする、ということだと思います(^-^

 

 

それでは、10月もよろしくお願いいたします。

 

 

 

なんまる
nanmasa2011@gmail.com

page top