札幌の気功サークル

お知らせ

気功の効果を高める栄養素

今日は気功に効果的な栄養素をお伝えしたいと思います。
結論からいうと、それは『ミネラル』です。

 

現状をお伝えすると、現代人の食生活といのはミネラルが不足している状況にあります。
一説によるとそれは戦前と比較して3割くらいになっている、ということです。

 

ミネラルが不足するとどうなるのか?
一言でいうと『脳幹』が不活性となります。その結果、鬱や発達障害など現代特有の症状がでてくるともいわれています。

 

下記の本の商品説明を読めばなんとなく概要が分かると思います。

 

食べなきゃ、危険! 【新装版】――食卓はミネラル不足
https://amzn.to/2OaJUE7

 

※国光美佳さんの書かれている書籍が参考になります。

 

私は気功の能力というのは「脳幹の働き」にあると思っています。

 

脳幹
https://www.akira3132.info/midbrain.html

 

気功をやっているとどんどん脳幹の働きが高まっていきます。
その結果、自然治癒力が高まり、体の歪みや不調、精神的な不調がどんどん整ってきます。

 

しかし、肉体面での脳幹が十分に機能できる環境になければ、その働きは限界があります。
逆に脳幹を活性化させる気功などの鍛錬法に取り組みながら、且つ脳幹にとっての栄養素であるミネラルを十分に取り入れることを行うと、その機能は飛躍的に高まっていきます。

 

つまり気功などの鍛錬だけでも気功の能力や脳幹は活性化していくけども、ミネラルを意識して摂取することでより時間の短縮になりますよ、ということです。

 

さて、ではミネラルはどのように摂取するとよいのでしょう。
一つダメなことを伝えると、天然ミネラル●●茶、などのようなものを取り入れても意味がありません。

 

自然界には無数のミネラルが存在します。
詳しくは忘れましたが、人体に必要なミネラルの種類は100種類以上とも言われているそうです。

 

脳幹を活性化させるためにミネラルを摂取するのなら、多数の種類のミネラルをなるべく自然に近い形でバランスよく取り入れることが必要です。

 

その意味でお勧めするのが、自然塩(岩塩、海水塩)、出汁などからミネラルを摂取する方法です。
出汁は少し値が張ってもよいものがいいそうです。

 

私は日頃↓の出汁を使っています。(大人気のため現在品切れ中(-_-;))
https://amzn.to/2KOf9CN

 

またミネラルの摂取にはサプリメントも効果的です。
その場合断然お勧めするのが、↓の希望の命水です。

 

希望の命水
https://www.j-smc.co.jp/meisui.html

 

これは私が別に行っている、脳幹を活性化させる健康法である「ライオンあくび」開発者である駒川先生が推奨しているサプリメントなのですが、『岩』からミネラルを抽出しているというユニークな商品です。

 

詳しくは書けませんが、書くと薬事法に抵触する驚くような報告がたくさんあるそうです(笑)

 

これはサプリメントですが、少し値のはるものなので気軽には取り入れることは難しいかもしれません。
でももし気功と併用すると即効性があり、気の流れが活性化するのがよく分かると思います。

 

私はこの希望の命水を摂りつつ、ライオンあくび、小周天に取り組んだ結果1年くらいで風邪をほとんどひかない体質に大変身しました(笑)

page top